MENU

プレミアムブラックシャンプーに配合されている有効成分は3つだけ

プレミアムブラックシャンプーに配合されている有効成分は3つだけ

 

プレミアムブラックシャンプーには21種類の天然成分をはじめとしたたくさんの成分が配合されています。多くの成分が配合されていると聞けば、頭皮や髪に効果がありそうな気もしますね。

 

でも、実はこれらの配合されている成分のうち、国の公的機関が効果を認めている有効成分はたったの3種類しかないのです。つまり、それ以外の成分については効果があるのかないのかははっきりしないということが言えます。

 

スカルプシャンプーに配合されている有効成分とは?

スカルプDには天然成分をはじめとしたたくさんの成分が配合されています。しかし、それらの成分すべてが有効成分というわけではありません。

 

有効成分とは薬事法という国の法律によって定められた国が効果と安全性を認めている成分のことで、国が効果や安全性を認めていない成分については有効成分として表示することが禁止されています。

 

つまり、有効成分として認められていない成分については成分を配合しているメーカーの研究成果によるあくまでも一意見であると言わざる負えません。

 

プレミアムブラックシャンプーに含まれている有効成分の効果

プレミアムブラックシャンプーに含まれている有効成分はセンブリエキス・クララ根エキス・グリチルリン酸K2の3種類だけなのですが、これらの有効成分の効果について調べてみました。

 

センブリエキス

センブリエキスは多くの育毛剤にも配合されている有効成分で、主に毛母細胞の活性化や血行促進作用・抗酸化作用・抗炎症作用があります。

 

クララ根エキス

クララ根エキスについてもセンブリエキスと同じく多くの育毛剤にも配合されている成分で、血行促進効果や毛母細胞活性化、男性ホルモン抑制作用があります。

 

グリチルリン酸K2

グリチルリン酸K2については育毛剤というよりは多くの薬用シャンプーに配合されている有効成分で育毛作用というよりは抗炎症作用という頭皮の炎症を抑える効果がります。

 

プレミアムブラックシャンプーに有効成分が配合されていてもあまり意味がない理由

プレミアムブラックシャンプーは3種類の有効成分を配合していますが、それらの有効成分を配合してもあまり意味がないのではと個人的には思っています。

 

例えば、育毛剤にこれらの成分が配合されている場合、育毛液を頭皮に塗布して頭皮マッサージを行った後はそのまま放置するので有効成分が頭皮に浸透することは容易に想像がつきます。

 

しかし、プレミアムブラックシャンプーについては有効成分が配合されていたとしても、結局はシャワーで洗い流してしまうので成分が浸透する前に排水溝に流れていくのではと思うからです。

 

中には3分間ヘアパックで有効成分が浸透するのではと考える人もいるかもしれませんが、3分間だけで有効成分が頭皮に浸透するとは考えづらいですし、仮に3分である程度浸透するのなら、洗い流さない育毛剤の場合は有効成分が更に浸透するという風にも考えられます。

 

プレミアムブラックシャンプーには21種類の天然成分やそれ以外にも様々な成分を配合していますが、有効成分と言える成分は実際には3種類だけですし、それら3種類の有効成分についてもシャンプー後にシャワーで洗い流すことになるので、有効成分による効果も望めないのではと個人的な意見としては思いました。